2018-07-06

家具もその家にあったものを設計します

半田雅俊さん設計のS邸では居間のテーブルと椅子も半田さんが設計しています。
細い材を組み合わせた繊細な椅子は職人さんとのコラボレーションです。
オリジナルにデザインされた椅子やテーブルは空間の雰囲気を素敵にします。
大切に使われてきた家具たちはいい色になって味わいを増していました。


※テーブルの脚は建具用のねじり締まり金物で着脱可能で、外すと座卓になります。お子さんが小さい頃や来客が多い日にはちゃぶ台とすることで賑わいの場所になっていたそうです。

S邸の紹介ページはこちら

取材日:2018年3月28日

(設計:半田雅俊設計事務所・半田雅俊/レポート:アトリエフルカワ・古川泰司)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です