2018-03-20

〇〇と兼ねた収納のアイデア

コンパクトなプランの半田さん設計:M邸ですが、各所に使いやすい収納があります。工夫された収納の一部をご紹介します。まず、ベンチ下の引出しは、CDやDVDの収納場所です。ぴったりサイズで無駄なし。引出しもスムーズに動きます。

吹抜けに面した畳スペース。手すりを兼ねた収納の中は、LPレコードや大型の本が収納されています。ちなみに畳スペースは吹抜けを挟んで中庭に面しており、とても気持良い眺めです。

階段と寝室の間の壁は、階段側を本棚にしてあります。普通は部屋側に棚を作りますが、敢えて階段側にしてあります。本の背表紙が見えると、落ち着かないこともあります。そういう理由で反対の階段側に棚を作ったのですが、意外にも、階段に座って本をパラパラとめくるのは使い勝手もよく、短い時間であってもとても楽しい感覚なのだそうです。

M邸/設計:半田雅俊
文:小野育代

更に詳しいM邸のレポート記事はこちら

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です