180023_128447867225959_1531850_n0676_House(千葉県市川市)

2010年竣工

2世帯居住を考えた千葉県の杉材と漆喰でつくった家です。

最初の写真は一階の居間。
空気集熱式パッシブソーラー「そよ風」を採用していて
冬の間は太陽熱でどこにいても温かい空間になっています。
それでも、寒いのが苦手な奥様の事を考えて
右手のダイニングキッチンは引き戸で仕切ることが出来るようにして
暖房効率を居住エリアでコントロールできるようにしています。

180689_128447827225963_5628074_n

キッチンから居間を見たところです。

 

180948_128447857225960_6939358_n

キッチンはアイランド型でありながら目隠し壁を衝立にしたペニンシュラ型で
オープンキッチンでもあります。床はコルクタイル。

 

182495_128448077225938_1239477_n

二世帯居住を考えた場合
みんなが集まる一階の居間に加えて若い家族だけで集まれる第二の居間を2階にもうけることを提案しています。
上の写真は、2階の居間とつながりで使える子供室スペースです。

 

182283_128448127225933_7998360_n

 180194_128448147225931_6006990_n

階段室

 

180474_128447977225948_4045205_n

南庭から見た外観。

 

180863_128448007225945_2092696_n

デッキと深い庇屋根。
夏の日射を遮ります。

 

182807_128448057225940_3273888_n

 アプローチと玄関です。